献灯・とうろう流し

◆「四萬六千日献灯」 点灯:8/9-10 18:00-21:00

・観音様の縁日「四萬六千日」にあたり松龍寺観音堂に対して献灯を行います。

・松龍寺境内には「戸定アートプロジェクト」のワークショップで製作された竹あんどんが一面に並べられます。

・縁日にあたり境内の観音堂にはご自由にご参拝になれます。

<四万六千日法要は観音堂にて9日午前11時頃からを予定しています>

◆「献灯 箱あんどん」 点灯:7/16-8/10 18:00-22:00
・松龍寺観音堂への献灯に併せて坂川沿道には「箱あんどん」による献灯を行います。
・箱あんどんには地元の絵画教室で学ぶ子ども達の作品を中心に掲示します。

◆「献灯提灯」 点灯:7/13-8/10 18:00-22:00
・行事にご協賛下さる企業団体等の皆様に献灯提灯の掲出ご協力をお願いしています。
・ご協賛一口1万円につき坂川ひろばステージ後方に提灯を一灯掲出させて頂きます。
・併せて当日配布チラシやホームページにもお名前を掲載させて頂きます。
◇お問合せは事務局(047-362-5356)まで
◇お申込み締切 7月10日(日)

◆「とうろう流し」 受付:8/9-10 18:00-20:00
「おばあちゃんの夢灯篭」一灯(組立式)500円
・とうろうに祈りや願いの言葉・絵を書いて組立て、レンガ橋手前の桟橋前の受付にお持ち下さい。
・会場内、慈眼寺境内に「とうろう組立て所」を設け、現地での組立てもできます。
・とうろう流し受付は両日午後6時から午後8時45分まで、流灯は9時までの予定です。
・桟橋でロウソクに明かりを灯しゆっくりと川に流していただきます。
・坂川はレンガ橋から春雨橋方向に流れます、流したとうろうは坂川ひろばの前に集まります。
◇インターネットで「とうろう」が購入できます

→ こちらのページヘ

・とうろうは回収の後、松龍寺で「お炊き上げ」を行います。8月20日(土)10:00~ 一般観覧可。

◆「松先稲荷和ろうそく献灯」 受付:8/9-10 17:00-21:00
・五穀豊穣、商売繁盛、技芸上達を守護される松先稲荷に祈願の献灯ができます。
・「和ろうそく」(2本500円)を境内の町会販売所でお求めになり松先稲荷拝殿に献灯ください。

(松先稲荷境内ではベーゴマなど「むかしの遊び」でお楽しみ頂けます)

会場に隣接する松戸神社境内の秋葉神社(防火の神様)拝殿では灯明のローソクをお納め頂けます。

・火気の使用には十分ご注意下さい。

・荒天で行事中止の場合も払い戻しは出来ません。